2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まったり「勿論、私はのっち派ですよ。」 「ボブな!」
どうも皆さん御機嫌よう、朝はパン派です。
陸戦大会は好評だったようで何よりです、よかった♪
大会の優勝賞品で私の運を注ぎ込んだ101愚者を手放したお陰か、二ヶ月ぶりに行った遊技場で大勝利!
あれを作ってからというものガチで運がなくなり、辛酸舐め舐めでしたが久しぶりに勝てましたねぇ♪
CRブラクラとかやるしかないっつー話だった訳ですw
まぁ、気持ちよく帰宅すれば自宅には自動車保険満期のお知らせが届いてましたけどネ・・
これに使えって事なのですね・・マイゴッド・・・
っとに、買い替えも考えなくてはならない状況で車ってお金かかりますねぇ。少し前に税金&車検でもっていかれたばかりだというのに・・・ (つД`)゚。
次はPTクルーザー乗ってみたい・・アレはかっこいい・・
バイクも欲しいし~、マイホームもいいなー
諭吉さんがトペ・スイシーダな勢いで突っ込んできませんかね!全力で受けて立ってやんよ!ヽ(゚Д゚*)ノ シャー







━━━ リスボン



 「ただまー!」

 「おかえりなさい~♪」

 「ダンジョンおつかれ~♪」

 「って、あー! また泥だらけじゃないですかぁ;」

 「おとしあないっぱいだからなー」

 「ちょっとはLV上がったかしらねぇ?」

 「皆様に守ってもらってるから大丈夫なんでしょうけど、
 やっぱりダンジョンでって危険じゃないですかねぇ・・
 私はもう心配で心配でしょうがないですよ><」


 「まー、完全に寄生だしねw」

 「かこまれるといっぱつであうと!」

 「錬金術師になるのに合計LVも冒険LVもそこそこ必要なのよねぇ・・」

 「curryさん、やっぱりシャルちゃんには無理なんですよぅ;」

 「こーえきはちょとあるけどな?」

 「シャルはポル国籍だから錬金手伝ってくれると助かるのよー
 あのデブは使えないし、錬金術師への転職クエなんて無理だし・・
 何かいい手はないものかしらねぇ・・・」


 「やっぱり無理ですよぅ・・全然外出たことないんですからぁ~;」

 「まほーしょうじょになりたいです!!」

 「あ、そっか♪ シャル!街発見行ってきなさい!!」

 「おおお!?」

 「相変らず発見してない街も多いし、報告すれば爵位だって狙えるし♥」

 「おおお・・・・い、いっせきにちょーってのだな・・・」

 「うんうん♪ それやったらもう少しはLVも上がるんじゃない?」

 「おおおー!はっけんしてきますっ!!」

 「だ・・大丈夫なんです? シャルちゃんですよっ!?」

 「うちのシャルをなめないでッ!」
 「なめんなッ!」

 「ひぃぃっ!?」

 「ちょっと前はアレクの錬金術師相手に塩をぼった価格で売りつけるって
 商売してたんだから、結構できんのよ・・
 測量、駆除、消火、疾病学と私が持ってないのだって覚えてるのよ♪」


 「あまくねーぞ!」

 「な・・なるほど・・・」

 「それじゃ頑張って発見してくるのよー♪」

 「らじゃー!!」

 「気をつけて下さいねー!!」

 「ん? アンタも行くのよ、シャルの事は頼むわね♪」

 「へ?」

 「私はちょっと用事があるから、お願い♥」

 「いあいあいあいあ!単垢じゃないですか!私たちは!?」

 「細かい事はいーの♪ 久しぶりの出番頑張って!」

 「こまちー!いくよー!!」
 「健闘を祈るわッ!」
 「ええええぇぇぇえええぇぇぇぇ・・・・・!」













 「さーって、こっちはこっちで準備して行きますかね~♪」











━━━ 中米

「まずはこっちからー!」
出航
「うぅぅ・・・怖いなぁ・・・・」


「こまちはだめなー、だいじょーぶだいじょーぶ!」

「だって、危険海域ですよ!!
curryさんだって対PK用の上納品とか持ち歩かないんですから、シャルちゃんも持ってないんですよね・・?」


「むつかしいことはわかないけどだいじょーぶ!」

「あぁぁ・・・やっぱりじゃないですか・・・・」

「へーきへーき♪」

「流石にNPC用のは持ってこられましたよね!?
この辺はもう停戦効果ないんですから!!」


 「おー・・・・ないな?」
 「ええええぇぇぇえええぇぇぇぇ・・・・・!」


デレレテーン!

「ぬおッ!?」
「きゃあああぁぁぁ! おかーさぁぁーん!」












━━━ オセアニア
オセアニアなんて久しぶりね
「情報からだと、ここのレアポップの馬鹿が目標って訳ね・・」






















━━━南米西岸


 「死ぬかと思いましたよ・・・」

 「うむ・・ちょとあせった・・・・」

 「でも、riceさんから色々送って頂いて助かりましたね~♪」

 「な?らいすもけっこうできるな!」

 「ですね♪」(皆のアイテム押し付けられて大変なんだろうなぁ・・)

 「このへんもおわりー!」

 「それじゃ次はオセアニアですかね!」
























━━━ 戦いの続くオーストラリア北西岸
何なの?馬鹿なの?
「あばばばばばばばばばば・・・・・レアポップ全然出てこないし、通常Nはウザッ・・!」









※陸戦中はこの方の『歌ってみた』聴いてました。

最近知りましたが、せくすぃーねーさんですねぇ・・・・ (ノ∀\*) コメネェサン

















━━━ オセアニアを終了し、東アジアへ

「東南アジアは発見終わってたんですねぇ♪」
中間地点
「なんでかおわってたな?」


 「何でか・・って覚えてないんですね?w」

 「うしろをふりむかないようにひとのめはまえに・・・」

 「って、海賊さんですよぅ!?」
 「うおおおおお!?」


「こんばんわー」

「ぬおおッ!!?」
「きゃあああぁぁぁ! おとーさぁぁーん!!」

















━━━ やっとレアポップ出たり出なかったり、
腹立つわ・・
「何回目よ・・ラーニングしようにも罠使ってこないし、倒しても覚えなかったり・・・・・」















━━━ インドを抜け、アフリカ東岸

帰路「これでだいたいおわりー!」

「後は、西岸の町を少し見つけて終わりですねぇ♪」

「いっきにかえりますか!」

「もう海賊さんには会いたくないですよぅ・・」

「ひがしあじあなんとかとられたな?」

「何であんなの持ってたんですか・・あの部品高いんですよ・・帰ったらどんな仕打ちが・・・」

「こまちはたいへんなー」
「ええええええ!?私の責任ですかッ!?」














━━━ ぐるっとまわって、リスボン



 「ただまー!」
 「ただいま戻りました~!」

 「おー、お疲れ~♪」

 「お? 戻ってきやがった♪」

 「さきにほーこくいってくるな?」

 「あれ? curryさんは?」

 「ん? 罠テクをコンプするって出て帰ってきてねぇなw」

 「そっかぁ、よかったぁ・・・♪」

 「お? 何かやらかしたか?w」

 「ええ・・ちょっとだけ・・・」

 「うははw まぁその分は俺が今アムスに張付いて投資イベントやって
 るから、そっちで何とかしてやんよ!
 今回もそこそこ楽勝だからなぁ。後は報酬に期待だな♪」


 「それが一番の問題だがなぁw」

 「しゃくいもらってきたー!」

 「おめでとうございますぅ~!!」
 「よかったなぁ!!」
 「ご苦労さん♪」

 「もうちょっとでらいすにおいつくな?」

 「そりゃヤベぇな・・・」

















1st危うしッ!w
陸戦大会前後の話ですね、サードのshallotで街発見してました。
錬金術師見習いには冒険LV32、合計LVで116必要という所なんですが、どちらも届いてないという状態です。今回のこれで冒険LVは31に到達、必須まではもう少しといった所ですね。
後は海事のスイッチを少し入れて、合計LVを何とかーっという予定。
土曜の投資戦で爵位をまた獲得する事ができたので、本気でライスの立場は危ういですw
しかしまぁ、いつになることやら・・カリーの方も頑張りたい所ですからね♪
しばらくは愛兜を狙いつつ、レベリング・スキル上げ・テク上げ等で安土篭ってます。
陸戦大会で見かけた人とかにはガンガン声かけて寄生しますんで!! (`д´ )ゞヨロシコ!
久しぶりに通常更新したなぁ・・w

それではまたここかどこかか、安土城でお会いしましょう~ ヽ(゚∀゚)ノ

















仕事はしっかり♪
「やったわ・・・・これで罠はコンプッ!!」
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oomori4649.blog86.fc2.com/tb.php/502-704c8b94
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。