2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぷちあかでみ中~♪
アカデミー前にやります、恒例の勝ったらタダ!イベントですね。

はいは~い、ちょっと虫歯が心配な中の人です。歯医者行かなきゃ・・;
いよいよアカデミーですね、新しいデッキの試験を兼ねまして、アカデミー前に思いつきでやってます「私に勝ったらバザー品タダアカデミー」です。
今回はまともに出せる物が無かった為、造船修行で獲得しました名匠の仕立て道具を餌に遊んでいましたw しかしですね、論戦・・人気無いですw
集った人も少数!そして参加者はフレほとんどが締めるという結果でした。う~ん、餌とシャウトが足りなかったですかねぇ・・・



 UB40 -
 Can't help falling in love

 最近恋愛の話だったり、
 結婚の話だったりが
 立て続けに聞こえてきます。
 何なの?ヤル気??
 でも、人の話程楽しいですなぁ♪





それでは、アカデミーについて話をしてみましょうかね。
「論戦」のやり方は以前に紹介しましたが、分からない方は「curry先生の個人Lesson」を参考にしてみて下さい。それではアカデミーの流れと、それに対しての少しの小ワザもご紹介してみようかと♪ まぁ、公式の説明を見て頂きながら説明をしてみましょうか。「公式ルール説明」

ザックリと流れを説明しますと、

1、参加受付

2、大会開始

3、終了


と・・・う~ん、ザックリ過ぎますなw では、それぞれに対しての説明をもう少し詳しくしてみましょうかね。1、受付 大会開催港に入りますと、受付をしていなくても論戦はできなくなりますので、練習等を行いたい人は他の港で事前にやっておきましょう。

負けない!2、大会開始 ここからがメインですね。
大抵の論戦参加者は、広場の冒険依頼仲介人の傍に集っています。開始されますと「よろ~」等の挨拶が飛び交い、いよいよアカデミーの開幕です。初めての人はこの雰囲気に飲まれてしまうでしょうが、その内慣れるかとw
まぁ、初めて同士の人が回りにいるようでしたら、人気のない場所で実践模擬もいいかと思いますよ♪
そして、論戦をやりまして負けてしまうとデッキの中から発見物カードを一枚失います。ですので、デッキにまた一枚発見物カードを入れないといけません。

ここで、お米さんワンポイントアドバイスなのですが、沢山カードを集め、カードロストにも対応してコンボを幾つも準備している優等生の冒険者にはもう言う事は無いのですが、カード回収もあまりせず不真面目タイプな私のやり方をご紹介しておきましょう。
大抵無くなるのはコンボカードの片割れかと思います。そうしますともう一枚のコンボーカードも入れていても、大した効果は発揮されません。ですので、このカードはデッキより抜きます。優等生の冒険者ならばここに違うコンボを入れる事により、また全力で戦えるかと思います。が、「コンボなんてそんなにねぇよ!」って私みたいな方にオススメなのがコチラ。

「何も考えずに強いカードを入れましょう!」

時間制限もありますし、デッキを組みなおして微調整して・・・となると時間かかりますし、覚えなおすの大変ですしね。5pt5ptでコンボになるカードの片割れがロストしたならば、何も考えずに9ptと1ptといった全力で出せるカードと捨てセット用のカードの二種を入れてみましょう。コンボとか考えなくていいカードなので、手札からサクッと出せますから案外使い易いカードになるかと思います。

負けた時の話はこんな感じですかね。
では、「勝つ為には!!」のお話なんかも少ししてみましょうかね☆
お米さんが論戦するにあたって、「ここは抑えたい!」と思うところです。

「自分のデッキを覚えよう!」
基本ですね、基本。場に出したカード、山札に残っているカードを覚えることによって自分にどんなコンボカードが残っているか、どれ位戦えるか・・・みたいな事が分かります。

「相手のカードを見てコンボ予想!」
これも相手の場に出したカードを記憶することにより、「このカードだとこのコンボが出るなぁ・・」とか「このカードの片割れはもう出たからコンボは無いな・・」とかいった事が分かります。

「カードを出す速度をチェック!」
中々重要です。大抵手札にコンボが入っていますと逸る気持ちを抑えきれず、ポンポンと場にカードを出してしまうものです。ですので、相手のカードを出すタイミングが早い様なら引くのも一つの手ですね。私は時間かけたくないのでどんな時も最速で出そうとしていますが、その為出し間違いが非常に多いですw

まぁ、こんな偉そうに書きましたけど私もできていない事ばかりですがねぇ・・w
この他にもコンボ潰し、弱いカードで誘って逆転等々小技は色々ありますので色々考えてみましょう~、結構心理戦もあったりして面白いですよ♪
デッキの組み方でもバランス、荒波等こちらも人それぞれですね。この辺の紹介もしたかったのですが、もう結構文字だらけですので割愛しますw 気になる方はその辺にいる私に聞いて見て下さい、多分離し続けますよw

では、最後ですね。3、終了
公式を見ますとこんな感じですね。

・勝利数に応じて、冒険名声、冒険経験、賞金を獲得できます。また、会場となる街の所属国との敵対度が減少する場合があります。
・一定回数以上勝利すると、アイテムなどの賞品を入手できます。1勝以上、5勝以上、10勝以上で賞品が変わります。
・1勝もしていなくても対戦戦績が1戦以上あれば、参加賞として賞金が出ます。


色々貰えますよ。結構美味しい物がでたり、レアな紋章も最近はでたりと♪ あの開錠宝冠もこのアカデミーでの賞品でした。
また、上位入賞者には酒場娘からプレゼントもありますので頑張ってみて下さいね! その辺も楽しみ要素の一つなので画像は載せません♪
まぁ、私の自慢はいいとしてアカデミーは冒険者のお祭りです! 発見物少ない・・街しかない・・・って人でも参加している人は結構いますので、是非足を運んで見て下さいね!

「皆さん、楽しんでくださいっ!」



「え? 私ですか・・?」

ウキウキ海事中~♪
「うん、大砲壊し切れたら参加しますよ・・・w」
商会員より拝借した三層甲板ガレオンでウキウキ海事中でっす♪

では、またここかテルナーテかアカデミー会場でノシ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oomori4649.blog86.fc2.com/tb.php/209-80cfbfdc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。