2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハイレディン様・・・「だいたい夜は独りで家の中で
ろくでもない事考えてるあいだに
おわっちゃうね!」

はいは~い、また分かる人にだけ分かってくれたらいいネタでやっております。
日中は白い妖精達と戦い、夜は夜とてカミカゼアタックで特攻してくる突撃ダウにイライラを隠し切れないお米さんです。(((c=(゚ロ゚;qウザイッ!!!

まぁ、そんな事より我がcurry嬢に意中の人がいる模様ですね。色々と考えてどうやってあのお方に近づこうか日々思いを馳せている様子に御座います。

──それは、仕事が手につかない位・・


はい、それでは前々回に書こうと思った記事ですね。
「オスマンと契約すると、どうなるのか?」
まぁ公式に出ていますのでご存知の方ばかりでしょうけれども、もう一度ここでおさらいといきましょう。少しばかり私の所感なんかも混ぜつつ紹介してみようかと♪
では、まずはオスマンはこんないい所よっ♪ってな感じで
【 メリット 】
・変装せずにイスラム圏の街へ入れます
・オスマントルコ独自の援軍アイテム(※)が使用でき、バルバリア海賊“ハイレディン”が援軍に駆けつけてくれます
・“ハイレディン”が助言を与えてくれることがあります。助言を得ることによって、航海に関する様々なメリットがあります
・オスマントルコ専用の陸路を利用できます
・オスマントルコ専用のイスタンブール行きの回航を利用できます
・西欧6ヶ国よりも有利な条件でスエズ運河を利用できます
※援軍アイテムは、対人戦、大海戦、バトルキャンペーンでは使用できません


「変装がいらなくなる」ってのはいいですね、その為にバスラに高額投資したりしましたし、イスタンに入る為に変装グッズを揃えるのも面倒だったりしますし。
「ハイレディンの助言・援軍」他の国にはこういったものは無い感じですので、これもまた少し楽しみです。航海に関する様々なメリットというのもワクワクが止まりませんw
これが中々いいですね、「陸路ヤッファ-バスラ間の陸路が開通します。」これは冒険が軸の私にとっては魅力ですねぇ。スエズ運河との所要時間の差も気になる所ではありますが、かなり助かる移動です。
「イスタン回航」これもいいです。「アパがイスタンかぁ・・・」とかも思いましたけど、こういう優しさが個人的にはかなりヒットですw
最後の運河も嬉しい感じですね。後はオスマントルコ専用の爵位とかだったり海戦にはいつでも出れたりとか面白そうな感じでありますね。オスマンの国別カラーもかなりヤラレタ感がありますw まぁ、船はどの国籍でも造って貰えれば乗れるのでしょうが、私的には頭の上にも緑の旗を掲げたい感じですね。

では対しまして、オスマン行くとこんな事に・・・っていう話。
【 デメリット 】
・契約時に人頭税として多額のドゥカートを支払わなければなりません
・契約時に冒険、交易、戦闘の各名声が大幅に減少します
・契約時に悪名が大幅に加算されます
・契約時に元所属国家との関係が“敵対”に変化し、さらにそれ以外の西欧各国との関係も“険悪”に変化します
・西欧6ヶ国との関係が“敵意”から好転しません


まずは「人頭税」 いくらなのよ?w
「名声減少」は上級クエが出難くなったりしますので少し不便ですが、亡命には付き物なのでしょうがない話ですね。でも、大幅とは・・。各5万って位なんでしょうかね?ちょと辛いです;
「悪名加算」これは正直言いますと、海事苦手の私にはキツイですね。賞金額高いのに狩られまくりのカモネギになってしまいますw まぁ、造船とかしながらまたプカプカしてたらいいかなぁ・・とか思ってみたりしてますね。
これが大問題。これで契約を少し諦めた感じもありました、「西欧6ヶ国との関係」。契約時に悪くなるのはこれもまたしょうがないです。
しかし、「“敵意”から好転しません」ってこれが辛い;
WIKIの「敵対度について」を見ますと、
敵意:本拠地&開拓地に入港する時に賄賂を要求される。亡命不可。
険悪:上に加え、近づくとNPC防衛艦隊の奇襲を受ける。編成は国籍ごとに数種類あるが、特にネーデルランドにはきわめて強い艦隊がいる。
敵対:上の条件に加え、本拠地&開拓地に入港できない。領地や同盟港にも入港できない。

険悪、敵対のそれはしょうがないとしても、敵意での条件が辛い訳ですよ;
基本冒険の私でなくとも、賄賂の要求は辛いかと思います。
ここでかなり萎えたんですよねぇ・・・・・悩みました。
でも、やっぱり契約したいなぁ・・と思っていたらですね。「ん・・・?」と思う事があったのですよ!

それがですね、「会話はキャッチボールなのですよ!」で書いた時に雇った副官が今回の亡命に対する光明を与えてくれたのです。
あの副官はフランスで雇った副官でした、そして今回の重要サンプルをご紹介します。

危険人物サンプルはい、危険人物です。亡命しても海にほとんど出ない為に関係は回復してません。一年以上前に「暇だったから」という理由でポルの旗船狩って付いた悪名もほとんど減っていませんw

はい、嫌われてます
はい、しっかりと「敵意」持たれてますね。ここ重要ですよ。


では、マルセに飛ばしてみます。(画像は加工してありますが、ちゃんとマルセですよ。)
実験ですね

お金払ってないヨ?
それでは入国してみましょう。

できました。 お金払って無いです♪
副官を雇った時には、お金払って入国した記憶が無かったんですよね。海賊の方、上位亡命とかを体験した方ならこの事はご存知なのでしょうけども、私にはWIKIで読んで調べて少し愕然としたのでこの無一文でも入国できる!という結果は非常にオスマン契約にネックだったものが解消された訳です。


やったぜ!父ちゃん!!ですので、少し計画変更です。
勢いでのrice君がオスマン契約契約は、一旦白紙です。
curry嬢にして頂きましょう!
誰にも縛られない感じが、curry嬢に似合ってていいですw
どうせ契約するならと思いまして、中途半端に亡命した役立たずが居ますが「全亡命後に契約!」という長期計画に変更させて頂きましょう。まぁ、全部回ったら名声足りなくなりそうってのが今の所の一番の問題ですねぇ・・・実際辛いんだろうなぁ;
後、rice君には頑張ってポルに戻って頂く方向です。



───そんな話を少ししてましたら・・・
オスマンで会いましょう♪
オスマン組の方々とお会いしました♪ 一緒に新天地で楽しみましょうねっ★

こうやって色々計画している訳ですよ・・ですので・・
赦免請願状大募集中www
まぁ、相場上がってそうですしねぇ。余ってる人いたら支援して下さいなっ!w
あ、刻印も引き続き募集してたり、国勢情報なんかも教えていただけると・・w

ではでは、今回はクレクレアピールで終了です、またここかどこかでノシ




ああっ、新年会の告知を忘れてました。遅くなりましたが、
1月31日20:00~カサブランカ酒場にて!
また前回と同様に話すメインですな、アカデミー近いので論戦もやったりしながら?
まぁ、適当に無駄話ですねw お暇な方は是非♪ ではでは~♪

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oomori4649.blog86.fc2.com/tb.php/206-09a15f88
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。